ただ今、新サイト準備中 出来上がり次第ご紹介

病院の診療費の支払いに現金?クレジットカード?キャッシュレス決済?

病院はクレジットカードやPayPayが使えるの?

めぐ

最近は使える病院増えたよ。

病院と言えば現金で支払うのが当たり前でした。

ここ数年は新型コロナウイルスの影響もありキャッシュレスを取り扱う病院も増えてきました。

めぐ

実際に病院に勤務している私がお話しします。

目次

病院での支払い方法

現金

病院、クリニックの支払い方法は基本的に現金です。

診療報酬に対して患者さんに特典の付くクレジットカードやキャッシュレス決済はダブーとされてきました。

めぐ

まだまだ現金が主流の医療業界です。

クレジットカード

クレジットカードは大きい病院では導入がされている所が多いです。

クレジットカードは手数料が病院側にかかってしまい、クリニックや診療所ではなかなか導入が難しいです。

手数料が4~7%かかる為、病院側ではかなりの負担になってしまいます。

患者さん側としてはポイントが貯まったり特典がある為、クレジットカードを普及して欲しいですね。

paypay

paypayは2021年9月まで決済手数料がかからなかった為、病院やクリニックで普及が進みました。

2021年10月からは1.60~1.98%決済手数料がかかるようになりました。

新型コロナウイルスが広がって、お金の手渡しを減らす為キャッシュレス決済を導入する病院が増えています。

初めは診療費をキャッシュレス決済で支払うのに抵抗がありますが、使うと普通の買い物と同じです。

めぐ

診療費の支払いはこれからどんどんキャッシュレス決済が進みそうです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる