ただ今、新サイト準備中 出来上がり次第ご紹介

不思議ちゃんめぐ 天然ボケエピソード3

旦那さん

「成吉思汗」なんと読むでしょか?

きゅうり

「薄野」なんと読むでしょうか?

目次

成吉思汗

旦那さんと私は旅好きです。

2年前、北海道へ 

私の大好きな「Dreams Come True」のライブが地元ではチケットが取れず北海道のチケットが取れたためライブと旅行を兼ねて北海道へでかけました。

札幌のとある通りを通ったら

「成吉思汗」と書いてある提灯がぶら下がってました。

絶対に私が読めないと思った旦那さん。

「これなんと読む?」と

めぐさん「なりよししかん」

ニヤリと旦那さん

「これジンギスカンって読むんだよ」

めぐさん「えーーー。なんで?」

逆に質問返しのめぐさん・・・

しばらく「なりよし」と私のことを呼ぶ、旦那さんでした(-_-;)

その夜、美味しい成吉思汗(ジンギスカン)を頂きました。

薄野

次の日、通りに「薄野」と書いてありました。

勘のいいみなさんは今から何が起こるかわかりますよね(-。-)y-゜゜゜

ニヤリと旦那さん 「なんと読むでしょう?」

さすがに連日、ひっかけだと思っためぐさん。

一生懸命に考えた答えは

「うすの?はくの?」

爆笑の旦那さん

「すすきのと読むんだよ」

めぐさんはずーっと「ススキノ」とカタカナで書くと今まで思っていました。

まさか漢字で書くとは・・・

この夜は薄野(ススキノ)の「炎」と言う居酒屋で美味しいものを食べ、たらふくビールを飲んだのでした。

「やっぱりサッポロビール クラシックは美味しい」

と大満足のめぐさんでした。不思議ちゃん全開だった北海道旅行の事は忘れて・・・

さすがに皆さん、めぐさんの事「ばか」だと思ってませんか?

めぐ

ばかじゃないんです。不思議ちゃんなんです。

とうとう自分で認めためぐさんでした。

まだまだネタは続きます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる