ただ今、新サイト準備中 出来上がり次第ご紹介

不思議ちゃんめぐ 天然ボケエピソード2

相変わらず不思議ちゃんめぐだね。

と、言われ続けて何年でしょうか・・・・

治るはずもなく。というか、ひどくなる一方です。

目次

天然ボケエピソード2

とある日に、またまた旦那さんと車でお出かけ中

相変わらず運転席に旦那さん。めぐさんは助手席に。

景色を見たり、スマホで遊んだりしていました。

自宅から1時間位車で走っていたところに謎のお店がありました。

何屋さんかはわかりません。そこにはある動物が。

初めて通っためぐさんは「あっ、孔雀(くじゃく)がいる。」

めぐ

皆さんが思い浮かべる孔雀(くじゃく)はこんな感じですよね。

と、指さしました。ちょうど信号待ちをしていたので旦那さんがその指さした方向をみました。

・・・・

「孔雀いないよ。フラミンゴなら見えるけど」

めぐさん「・・・・(数秒)」

「そうだ、フラミンゴだよね・・・・(-_-;)」

なんと、ピンクのフラミンゴと孔雀(くじゃく)を間違っていたのです。

旦那さんは一生懸命に孔雀を探そうとしてくれましたが、居るはずもなく。

めぐさんにはピンクのフラミンゴが孔雀(くじゃく)に見えたのです。

次から通るときには旦那さんが「今日は孔雀(くじゃく)いるかな?」と冗談を言う様。

あと、しばらくは私の事も「おい、孔雀(くじゃく)」と呼ぶようになりました。

が、昨年秋にその場所を通ったらフラミンゴもお店もなくなってしまいました。

お店と勝手に思っていましたが実際はわかりません。

残念ながら孔雀ことフラミンゴはいなくなってしまいました。

めぐ

もう一度会いたかった。フラミンゴ・・・・

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる