ただ今、新サイト準備中 出来上がり次第ご紹介

宮崎旅行記~美味しものを食べよう

宮崎のグルメ言えば・・・

辛麺、チキン南蛮、地鶏の炭火焼、マンゴー、チーズ饅頭色々あります。

全国どこでも食べることが出来ますが、やはり現地で食べてこそだと思うので、宮崎県へ遊びに行ってきました。

めぐ

今回は辛麺とチキン南蛮のお勧め店をご紹介します。

目次

辛麺

元祖辛麺屋桝本 宮崎中央通店

辛麺屋桝本は私の地元にも数件あります。何度も行ったことがある為、最初は素通りしました。

でも、発祥の地で「元祖」が付いている!?これはもしかして違いがあるかもしれないと思い行ってみました。

オーダー:元祖辛麺 5辛のレディースサイズ 中華麺のストレート

地元の他のお店では8辛を食べていますが、桝本は辛いイメージがある為今回は5辛にして、はしごしてきたのでサイズはレディースにしました。

コリコリの軟骨、ニラ、卵、にんにくがたくさん入っていてやみつきになりそうな味!

地元の桝本とはまったく違う味でした。

チキン南蛮

おぐら本店

宮崎でチキン南蛮と言えばと聞くと「おぐら」とよく聞きます。

職場の同僚も言ってました。数年前にチャレンジしたのですが残念ながら閉店時間で食べることが出来なかったため、今回リベンジです。

朝11:00オープンの為10:30に店の前に到着しました。お店の外観は赤白の雨よけが印象的です。

さすがにまだ誰も待ってませんでしたが、すぐに次のお客さん(私たちと同じで観光客かな)が来ました。

オープンまでに20人ほど並びました。

店内は1階がカウンター5席 4人テーブルが3席  2階席もあります。2階席の配置は残念ながら見ることが出来ませんでした。

オーダー:おぐらのチキン南蛮 ビジネスセット

左がおぐらのチキン南蛮  右がビジネスセット(ハーフサイズのチキン南蛮とハンバーグ)

チキン南蛮のサイズがおっきい。手のひらサイズ位です。タルタルソースの量もスプーン3~4杯分くらいあり遠慮せず付けて食べることができます。

ビジネスセットはハンバーグがジューシーでこれまた美味しい。

ハンバーグメインのメニューもあり、チキン南蛮の次に人気があるのかもしれません。

男性が食べても満足できる量で女性には少し多いと感じる人もいるかもしれません。

私は間食でした。(笑)

値段もお手頃でこのボリュームとても満できました。

まとめ

辛麺もチキン南蛮もどこでも食べられるメニューです。 

やはり発祥の地ならではの雰囲気や味があります。

両メニューともに宮崎で食べるからこそ満足できる。

ぜひ皆さんも宮崎にお出かけの時は「元祖辛麺屋 桝本」「おぐら本店」へ行ってみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる